脱毛の基礎知識

脱毛の基礎知識を覚えよう

脱毛にはさまざまな種類があり、これからはじめようとお考えの方はしっかりと脱毛の基礎知識を覚えておきましょう。

脱毛の種類
医療クリニックやエステサロンでおこなう脱毛をご紹介します。

1,ニードル脱毛
ニードル脱毛は今では古い方法ですが、ひとつの毛穴に対して針を差し込んで電気を流しておこないます。痛みも大きく、ひとつずつ毛穴に施術していくので時間もものすごくかかります。
また、肌トラブルもおきやすく、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。

2,レーザー脱毛
レーザー脱毛は医療機関でしか受けられない脱毛であり、医師免許をもつドクターが施術をおこないます。3の光脱毛と違うのはレーザーの出力の高さであり、痛みも大きくなります。
ですが、しっかりしたサポート体制がありので、効果もでやすくなっています。

3,光脱毛
光脱毛はレーザー脱毛と同じような仕組みで似ていますが、レーザーが医師免許があるものしか使えないですが、光だと免許を持たないものでも使うことができます。
数あるエステサロンの脱毛はほぼこの脱毛が現在の主流であり、痛みも少なく人気ですが、レーザーよりも効果の実感がおそくなります。

NGなムダ毛処理の方法!!

ムダ毛の処置は本当に面倒ですが、夏前になると脱毛サロンには行列ができることでしょう。
また、ちょっと金銭的にきつい方には自宅で処理をすることでしょうね。

でも、タダでできるのですが肌に負担がかかることもあるので、しっかりとこれには気をつけたほうがいい!
というのをご紹介しますね。

1,カミソリで何回も剃る
カミソリで剃るのはとても簡単ですから、みんな誰しもがやったことあるかもしれません。
でもやりすぎると保湿に大事な角質もとってしまうので注意が必要です。
また、カミソリ負けも起こしてしまう可能性もありますからね。

2,毛抜きで抜く
毛根まですっきり抜けることから、これをやっている人も多いでしょうが肌に最も負担のかかる方法です。
抜いた毛穴にはボツボツとしてしまったり、ひどいときには血が滲んでしまうこともあるので要注意です。

3,電気シェーバーの使い方
自宅でやるなら一番簡単な脱毛法ですね。剃り残しを見逃すと目立つので注意です!


 

サイトマップ